ダンボールが送料無料でなくてもお買い得な価格です

マフラーやストール、マットなど、幅広状のアイテム作りに大活躍の「テーブル織り」、バッグや帽子など袋状のものを作る時は輪っか状に織り上がる「はこ織り」、コースターやアクセサリーなどの小物を作る時に便利な「いた織り」の3種類の「織り機」が紹介されています。子供へ市販の織り機を購入したのですが、糸の処理の仕方などが分からず、この本を購入しました。レビューを参考に!興味があったので購入してみました。

こ、これですっ♪

2017年02月20日 ランキング上位商品↑

ダンボールダンボール織り機でつくる毛糸こもの [ 蔭山はるみ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

「テーブル織り」は揃える物の種類が多く、材料はダンボール、布製ガムテープ、木工用ボンド、鉛筆、カッター、定規、用具は「そうこう(編み棒と定規)」、シャトル(市販品OR厚紙で代用可)、とじ針(毛糸用)、フォーク、養生テープ(跡が残ってもOKだったらガムテープでも可)が必要です。子供たちともやってみたいと思います。。ダンボールを使わなくても、我が家には織り機があるのですけどね。楽しく織物ができる本です。完成後にレビュー更新します。手織り機はたかいので、先ずはここからスタートしてみようと思います。かわいい小物がいろいろのっています見ていて楽しいですまたも作ってません。多分!想像の期待度が高かったからか!皆さんが言われている程の見応えを感じませんでした。糸の替え方、処理方法及び簡単な作品の作り方が載っているのでこれから活用したいとおもいます。「はこ織り」は段ボール!とじ針(毛糸用)!フォーク!「いた織り」は段ボール!とじ針(毛糸用)だけでOKというシンプルな織り方なので!冬休みにお子さんと一緒に挑戦してみるのもいいですね。パラパラっと見ただけですが、楽しそうです。巻頭に書かれている作者さんからのメッセージに「(マフラーが)初心者さんだって2時間もあればでき上がってしまうのです」とあったので、織り物をしたことがない私でも何とかなるかな?と嬉しくなりました。織り機を触っている人なら尚更ですが!手編み!機械編み等で少しでも編み物している人には!多少参考にはなりますが!それ程ではないと思ってしまいました。『目からウロコ』です♪手作りのダンボール製"織り機"で!マフラーや帽子!レッグウォーマーなどいろんなものが作れる♪これだったら!編むだけでなく!残り毛糸で!また違ったタッチのものがたくさん作れる〜!!…と♪また掲載されている作品が可愛いO(≧∇≦)O。ついつい「こうしなくては」と固まってしまう私の頭を、程よくほぐしてくれます。手芸店で変わった毛糸を見つけたら!織ってみようと思っています。織り物には興味があったものの!織り機の購入に躊躇して挑戦できずにいましたが!「段ボールで織り物ができる」という内容に惹かれて購入しました。はい、また小物の本です。段ボールを使って織り機を作るという事は縦糸の張り方も書いてあるだろうと思って購入したのですが、身近な物を使って織り機を作るという所から始まっているので、おもちゃの織り機以外でも自分で織り機を作って小物を作ってみようと思います。(あくまでも主観です)娘へのクリスマスプレゼントでおもちゃの織り機をプレゼントしましたが、色々なサイトを見て糸の張り方を探しましたが見つからず、この本に出会いました。作業ごとに写真と説明文、「ポイント」が掲載されているので、織り物初心者の私でも本を見ながら気軽に挑戦できそうです。眺めているだけで楽しい1冊ですが!家にある物でチャレンジできるので!早速マフラー作りにチャレンジしたいと思います♪手編みは好きで良くやるんですが!最近は手織りにチャレンジしたくって・・・。